忍者ブログ

それ行け!ギンちゃん

保護したニャンコのギンちゃんの成長日記です。 350gからどれだけ大きくなるかなw

   

可愛いギンちゃん。(3年167目 )【1273日目】

帰宅してギンちゃん探しに行くと↓

 

縁側で毛布にくるまって寝てた。

先日母が、ギンちゃん可愛いの!、と言った話を思い出した。

お布団や毛布を一先ず廊下に置いて、
残りの洗濯物を取り込んでて振り向くと、
ギンちゃんが母の毛布の上で寝てたって話。
それも、父じゃなくて母の方に!と強調されてた話ね。

てか、ギンちゃん、
お布団の上じゃなくて包まってるのは何故?
母がかけたの?と思ったけど、
潜り込んで方向転換したら包まったんだよね、きっと。


お外に出るとギンちゃん起きてきたので、窓を開けて差し上げた↓



ギンちゃん、可愛いー。



トンボが飛んでたので、目で追ってたの。
じわじわと、身体の半分くらい乗り出してるお猫様↓



風に煽られたカーテンと共に、
廊下に戻ったギンちゃんですが、
また恐る恐る顔を出してきた↓



ちゃんとお手手は揃えます↓




帰宅した母が、
ギンちゃん可愛かったんだから!、
写真撮ったらよかったのにー!、と言う。

何?と訊けば、
洗濯物取りこんでる間に、
先に取り込んでた毛布に包まって寝てたの!、と言うではないか。

あ、それ撮ったわ。
ほら、コレでしょ?、と見せると、そう!、と母。

可愛かったし、時間なかったので、そのままで、
また仕事に行ったんだけどね、と母。
おかげで、可愛いギンちゃんを撮れました❤

***

酒粕が体にいい、と聞いて買って、
母お勧めの、板粕をトースターで焼いて砂糖をかけるをやってみた。
が、モソモソした触感がダメだった…。
母に言うと、黒砂糖がいいの!、ってことだったけど、違うよ、母。
食感がダメなの!味とかどうでもいい。食感がダメ!

ダメだった場合を考えて、
豆乳(調整じゃないと飲めないので調整豆乳)温めたのに、
大匙1杯くらいの酒粕(練粕)は、蜂蜜ちょい足しで、
飲めないこともない?と思いながらもチビチビ飲んだんだけど、
最後の方の溶けきれなかった酒粕の、
口の中の食感と言うか舌触りが気持ち悪くて、最後まで飲めなかった。

酒まんじゅう好きだし、
酒粕の匂いは好きだけど直で食べるのは苦手っぽい。

チーズケーキ風とか酒粕クラッカーとか、
調べたらいろいろレシピあったけど、
毎日続けたいのでそんな面倒なレシピのは論外が切ない。

夜ごはんの後に酒粕試したんだけど、
数時間経った今も、時折酒粕の味だか食感だか思いだして気持ち悪い。
食べれれば、健康っぽいのにー。残念すぎる。

拍手

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

プロフィール

HN:
イチ
性別:
非公開
自己紹介:
愛猫:ギンちゃん
正式には、
ひらがなの『ぎん』ちゃん。
ブログでは、
カタカナの『ギン』ちゃん。

350gからの成長を
見守ってくださいvv

ランキング

ランキングに参加してます。
ポチリとお願いしますvv
にほんブログ村 猫ブログ MIX茶猫へ

カレンダー

11 2016/12 01
S M T W T F S
9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新コメント

[09/03 みやこ]
[07/04 みやこ]
[07/01 みやこ]
[06/09 水野恭彦]
[04/11 ツツミ]

バーコード

ブログ内検索

P R

猫ブログ

Copyright ©  -- それ行け!ギンちゃん --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]